部活動トピックス

国際サンゴ礁年オフィシャルサポーター最終報告会(JRC部)

3月1日(金)環境省で行われた国際サンゴ礁年オフィシャルサポーター最終報告会において、高校生の取り組みとして桜丘JRC部がプレゼンテーションを行いました。

環境省、オフィシャルサポーターの企業やマスコミ各社合わせて100名を超える方々が環境省の会議室に集まり、国際サンゴ礁年における1年間の最終的な取組を報告する会が持たれ、その中で7分の枠をいただき、桜丘中学・高等学校の取り組みを高校2年生の吉田茉実さん、高校1年生の松橋夏海さんが高校の代表として発表しました。

映画上映やMy行動宣言、生徒の皆さんからいただいた感想など、パワーポイントでわかりやすくプレゼンをすることができ、主催者である環境省の代表者の挨拶では、期末試験直前の時期に「試験よりもこちらを優先して来てくれた高校生の方々に感謝します」という謝辞もいただきました。

また、企業の方々からも挨拶をいただき、今後の活動に関しても励ましをいただきました。

当日配付された国際サンゴ礁年2018アクションレポートにも桜丘の取り組みが写真入りで紹介されました。JRC部ではこれからも様々な活動に取り組んでいきたいと思っています。

JRC部では、2018年が国際サンゴ礁年ということで、サンゴ礁の現状を描いたドキュメンタリー映画「チェーシングコーラル」を11月に上映いたしました。
地球温暖化が原因で世界中のサンゴ礁が大変な速さで死滅しているという現状を訴えているものでした。
このままでいくと今後30年のうちに地球上のサンゴ礁が死滅するということでした。 そのようにならないために一人ひとりができることとしてMy行動宣言の運動を進めています。

桜丘はユネスコスクールですので多様な活動をしています。

皆さんもぜひ資料をご覧になって、温暖化、生物多様性の問題について考えてみていただければ幸いです。
また、My行動宣言の活動にぜひご協力ください。

国連生物多様性の10年委員会 My行動宣言   https://undb.jp/action/
環境省国際サンゴ礁年ホームページ   http://www.env.go.jp/nature/biodic/sango2018/index.html
チェーシングコーラル 消えゆくサンゴ礁  https://www.netflix.com/jp/title/80168188

PAGETOP