説明会日程はこちら
 

ニュース

NEWS

【part5】キャリア講演:製薬メーカー研究職

2021.08.06 Academicコース

みなさんこんにちは!

大手製薬メーカーの研究職で働く方のキャリア講演が行われました。

会社の説明や薬が世に出るまでの流れ、博士卒のキャリアパスや学生のうちに考えておくことなどお話しいただきました。

薬が開発され世に出ていくまで長い時間が掛かることはみなさんにとって意外だったようです。

コロナワクチンが非常に早いリリースだったことやなぜ可能だったのかなど理解できました。

また製薬業界に関わる職種の多さに驚きでしたね。

それぞれの職種が学士、修士、博士と卒業時の専門性で

就ける就けないがあることも今後のキャリアを考える上で大きな気づきでした。

理系の就職は長期目線での大学生活を見越したキャリア設計が必要ですね!

そのほかにも「英語」の重要性もひしひしと感じた生徒が多かったようです。

そして「好き」を突き詰め差別化することと「社会」が求めていることを

マッチングさせることが好きを生かせる場所で勝負できることなんだと痛感しましたね。

理系の専門分野で生きていくことは華々しくもあり、そのためには多くの努力が必要なんだと皆が再認識していました。

最後は20分ほどパネルディスカッションを行いました。

なぜ日本は海外のようにコロナワクチンの開発が

スピード感を持って進められないのかなど、鋭い質問も飛びました。

創薬の一線で働いている方だからこその考えも聞くことのできた会でしたね!