桜丘トピックス

高校オーストラリア留学報告②

本日も前回に引き続き、St. Francis Xavier College(オーストラリア姉妹校留学)に行った生徒たちの留学先での様子を投稿します!

以下は留学していたときの生徒の日記です!

 

⒈. ホームステイについて

私のホストは子供一人の三人家族と犬が一匹いました。みんなとてもフレンドリーで、僕に積極的に話しかけてくれました。子供のゼイビアの日本語のテスト勉強を手伝ってあげたり、家族と映画を見たり、本当の家族のように接してくれました。

 

 

この写真は家族で撮った写真と、ホストがグレートオーシャンロードというところに連れて行ってくれた時に撮った写真です。とても綺麗でした。

 

 

これはゼイビアがマウンテンバイクのサイクリングレースに出た時の写真です。その時に、クラスメイトの子とも会いました。

 

 

 

  1. 学校生活について

学校には自分のバディがいて、その子の授業に1ヶ月間ついていきました。学校の授業に日本語の授業があって、先生のお手伝いもしました。

僕のバディのBくんです。優しくて人気者だったので、僕もすぐ仲良く慣れました。

 

これはブレイクタイムの時、友達と撮った写真です。オーストラリアの学校には、昼休み以外に、お菓子を食べる時間が10時にあります。

 

 

これはクラスメイトです。必須の授業以外、授業は選択制なのでホームルーム以外はあまり一緒にはいませんでしたが、みんなとても面白かったです。

 

 

これは宗教と、科学の時に撮った写真です。宗教は日本にはない珍しい授業ですが、みんな

パソコンでレポートを書いています。

 

 

 

これはランチタイムの時に話した子達です。みんなとてもフレンドリーで、楽しかったです。一緒に、バスケットボールやバレーボールをしました。

 

これはバスの中で撮った写真です。登下校はスクールバスなので、毎日一緒に話します。

 

これは帰る二日前の夜に、僕と一緒に留学したTくんのバディがディナーに連れて行ってくれました。

 

みんなとてもフレンドリーですぐに仲良くなれたので、今回の海外留学はとても楽しかったです。日本人がほとんどいないという環境なので、コミュニケーション能力も上がったと思います。ホストファミリーや友達にはとても感謝しています!!

 

 

留学を通じて他の人にはできない素晴らしい経験をしたみたいですね!!

この経験を大学生や社会人になったときに活かせるように、ともに日々成長していきたいと思います!

PAGETOP