桜丘トピックス

【高1】東邦大学 出張講義

10月2日月曜日に、東邦大学環境科学部の井関正博教授が来てくださり、高校1年生対象に、「水の循環、限られた水資源・世界と日本の水事情」というテーマで出張授業を行ってくださいました。

初めて聞く大学の講義ということで、緊張していた生徒もいましたが、皆真剣に講義を受けていました。

いつも当たり前のように使用している水という欠かせない資源。その大切さと循環に伴う汚染など、とても勉強になることを講義してくださいました。

これから皆さん高校を卒業して4年制大学へ進学する生徒がほとんどですが、自分のやりたいこと、目指しているもののために、今のうちからこういった専門の教授の方の講義を聞けるということはとても素晴らしい体験だと思います。

これからも生徒が、将来笑顔で活躍できるように、共に頑張っていきたいと思います。

 

そして...

出張講義が終わった後、高校バレー部の生徒たちがボランティアで片づけを手伝ってくれました。バレー部の皆さんありがとうございました!

PAGETOP