桜丘トピックス

高校CL1年 セブ語学研修 その2

セブ島からこんにちは。

こちらで3日目の朝を迎えました。今日は朝8:30から授業開始、夕方18:00まで8レッスンです。

休み時間には、今日が誕生日のクラスメイトにハッピーバースディを歌ってお祝い!

今日からグループ・レッスンも始まりました。楽しそうです!

何やらジェスチャーゲームでしょうか・・・。

 

誕生日の生徒はアドバイザー(現地の担任の先生)からバースディケーキをいただきました。夕食時にはクラスのみんなで分け合いました。

 

今日も最後に生徒のしおりから2日目夜のコメントをご紹介します。

・テストがとても難しかった。先生達の言うvery easyは先生達にとってのvery easyだった。

・テストは難しくて全然解けなかったけど、これからの成長に期待したいです。初のレッスンは最初は緊張したけど、だんだん笑顔で話せるようになったから、これからも頑張りたい!!

・レッスンは最初緊張したけど先生達がとっても親切で面白くて楽しいレッスンになりました。今日の3コマであんなに疲れたのに明日は8コマもあると考えると恐ろしいけれど頑張ります。

・単語の量がかなり多かったので、単語ノートも作っていこうと思います。

・今日は初めての授業でした。初めは緊張したけれど、アドバイザーの先生が「何かあったら必ず私にいつでも言ってね」と励ましてくれて、私はすぐに心を開きました。

・意見や質問をされて気付いた。如何に自分が日々適当にその場しのぎで生きてきたかを。

・授業は初めは緊張していましたが、そのことを伝えたら先生が励ましてくれたのでその後は何でも自分が言いたいことが伝えることができました。やっぱり英語は伝わると嬉しくて楽しかったです。

・今思い返すと、セブに行くということはただ文字通り飛行機に乗って行くのではなく、キツいことも乗り越えていくというのが本当の意味なのだと思った。これからは慣れる日を信じて目の前に出たことをひたすら乗り越えていきたい。

 

PAGETOP