桜丘トピックス

高校高校1年生 進学合宿

高校一年生の大イベント「進学合宿」に行って参りました。

場所は…山梨県の西湖!

 

まずは写真撮影をしました。

この日の天気が快晴! みんなのおかげかな。

  

あんまりきれいなので、テンションが上がってしまう生徒も。

 

 

さて、バスに揺られて着いたのは「ホテルくわるび」。お世話になります。

 

おなかがすいたので、まずは昼食。

 

おなかがぺこぺこだったのか、どんどんおかわりします。

 

おなかがいっぱいになったら、いよいよ進学合宿のスタートです。

まずは樋山先生から全体へお話。この合宿に参加する意義とこれからの学習について。

 

 

皆さんSSノートにメモを取りながら真剣な表情で聞いています。

さすが桜丘のみなさん、早くも高校生としての自覚を持ち始めています。

 

 

合宿の目的と意義がわかったら、いよいよテスト!

中学内容がしっかり身についているか、全員を一斉調査です。

   

 

 

 

科目は文理問わず大事な英語と、苦手意識を持ちやすい数学。

テスト結果はその日のうちに採点し、偏差値や順位とともに生徒へ返却されます。

 

 

 

 

テストが終わり、休憩したら各科目の先生方から学習方法のレクチャー。

復習が大いにはかどりますね。

 

 

本日の全体はこれで終了。晩ご飯を食べてから、各クラスでLHRです。

 

2日目の朝です。写真は西湖のそばで日の出を狙ったもの。

曇り空が心配です。晴れるといいな。

 

 

 

朝食は昨日の夕食と同じく、ビュッフェ形式です。

眠い目をこすりながら並んでいます。

 

メニューもたくさんあって、ついついたくさん取ってしまいますね。

 

飲み物だって充実。

ほほう、朝は紅茶派ですか。私は断然コーヒー派。

 

 

朝食を食べたらすぐ、昨日の問題の解説です。

ちゃんと解き直ししてきたかな?

 

 

数学では意外な穴が浮き彫りに。今わかってよかった。

これから意識していってほしいですね。

 

 

英語でも選択率が分かれる問題が多数!

今一度、文法や品詞の知識を振り返っていかないといけませんね。

 

 

英語では大学入試に向けた内容も。

中学の知識の大切さを再認識。やはり何事も土台は大切です。

生徒の皆さんもわかってくれたかな。

 

 

 

これにて、学習面の予定は終了。

あとは各自で見つけた穴を、自主学習を通して埋めていってほしいです。

 

最後はお楽しみ「ほうとう作り」です!!

各クラス、昼食のほうとうを麺から作ります。本格的…!

 

 

しっかりレクチャーを受けたら、実践あるのみ!

まずはしっかりこねてこねて…

 

足だって使っちゃいます。

 

麺棒で満遍なく延ばして…

 

最後に切る

 

おおお…ローダ先生お見事です。

 

 

こちらはスープ作り。

野菜を切って、

 

 

お味噌を溶かして、

できあがった麺をほぐしながら入れます。

 

 

できあがり! どの班も上手にできました!

私もいただきました。ごちそうさまでした。

 

 

 

進学合宿はこれにて終了。

明日からの授業、頑張ろうね。

合宿で得たことを存分に発揮してくれることを願っています。

 

 

 

 

 

PAGETOP