桜丘トピックス

高校姉妹校10週間留学⑥

こんにちは。

桜丘高校1年生の中で選抜された8名が現在、オーストラリアのケアンズにある姉妹校TAS (Trinity Anglican School)に10週間の留学生として滞在中です。現地で感じたことを報告してもらい、一人分ずつ紹介しています。

六人目はT.M.くんのレポートです。楽しんでお読みください。

*****

ホームステイ先の方にはとても優しくされている。
これまでのホームステイ受け入れ回数はなんと30回を超えるそうで前の方々と比べられないよう頑張りたい。

一部屋を与えてもらえました。とても広い。ベットがでかい。
大の字で寝ても余ります。

折り紙で色々と作ってあげたら喜んでくれた。ご飯がとても多い。パンばかり食べています(笑)。また、飼っている猫がとても可愛い。

学校はとても大きい!ありえない広さですね。 体育館の椅子は良いやつ使ってて最高です。ランチタイムが二回あります。飲み物が異様に高いです。4$って言われて吹いた:(;゙゚’ω゚’):
でも、ラズベリーティー美味しかった。

バディの子は13歳で「ロッキー」君と言う中々イケメンな男の子だった。

授業は簡単なことをやっているのに、全て英語で非常に難しく感じる。でも、最近少し耳が慣れてきた。

朝起きるのがとても早いので、早寝早起きを習慣づけていきたい。 シャワーの温度調節がとても難しい。「少し冷たいな」と思い1〜2mm程度動かすと、とても熱くなるから気をつけたい。

小さい虫がいっぱいいる。雨がとても降っている。現在は日本で言うところの梅雨に当たるらしい。蛙がとても五月蝿い。

オーストラリアではワンパンマンが人気らしい。通称「 ONE PUNCH MAN 」。ホームステイ先のおばあちゃんでも知っているくらい有名。自分も好きだからとても嬉しい。
さらに、「 DRAGON BALL 」や「 NARUTO 」が人気。「 ONE PIECE 」は謎だが多分知られてはいると思う。
休日にはプールや買い物へ行ったりしてそれなりに充実している。

*****

以上、T.M.くんのレポートでした。学校でもホームステイ先でも小さな異文化体験がたくさんあるようですね。

元気でがんばって!

 

 

 

 

PAGETOP