桜丘トピックス

高校姉妹校10週間留学④

こんにちは。

桜丘高校1年生の中で選抜された8名が現在、オーストラリアのケアンズにある姉妹校TAS (Trinity Anglican School)に10週間の留学生として滞在中です。現地で感じたことを報告してもらい、一人分ずつ紹介しています。

四人目はR.K.さんのレポートです。楽しんでお読みください。

*****

HOME
①私のホストファミリーは、フィリピン生まれのマザー、イギリス生まれのファ
ザー、グランドマザー、ブラザー、シスターの5人家族に犬と猫がいました。私のホ
ストファミリーはおばあちゃんのことを「ナナ」と呼んでいます。
何を言っているのかと思っていたら、私たちはおばあちゃんのことを「ナナ」って
呼ぶんだよと教えてくれました。知らなかったので調べてみると好みによっての呼
び方でオーストラリアだけでの呼び方ではないそうです。
②裸足で過ごすことが当たり前で、外でも裸足で出かけたり遊んでいる光景をよく見
ました。雨の日にショッピングモールで裸足の人を見たときはとても驚きました。
③天井にファンが付いていて、エアコンはありますが基本つけません。学校から帰っ
たあとの温度の差が凄くて小学校に行っているホストシスターがエアコン付けてと
駄々をこねていました(笑)

④凄くジョークを言って和ませてくれます。タコスが夕飯で出た時、「私はメキシコ
生まれだからー」とフィリピン生まれのお母さんが言ったり、買い物に行った時お
父さんがぬいぐるみで遊んだりとてもユニークでした(笑)

TAS
①学校がすごく広くてとても迷ってしまいます。10年生の私のバディーも迷っていま
した(笑)


 
②授業ごとに教室があって使っていない教室には鍵がかかってしまいます。
③ハウス制という学年を超えたグループのようなものがあって、ハウス毎にアクティ
ビティをしたりする機会があって、違う学年のことも仲良くなれました!
ハウスの先生が「私達は家族だから、家族が困っていたら助けてあげなさい」と言
います。この考え方にとても憧れました!
④校則はやはり日本と異なるところが多く、「帽子をかぶって教室の移動をしないと
いけない」という珍しいものがありました!理由はオーストラリアの紫外線はとて
も強いからだそうです。
それから、スカートの丈が2種類(正確には制服が2種類)あって足首までの丈と膝上
の丈がありました!
⑤ランチタイムが2回あります!最初は1回だけだと思っていたので急いで全部食べた
のですが、「時間短すぎないかな」と思っていたら授業を少し受けた後にもう一度
ランチタイムがあって納得しました(笑)
⑥1人1台のパソコンを持っていて(私達でいうiPad)レポートの提出や板書に使ってい
るそうです!

*****

以上、R.K.さんのレポートでした。ランチタイムが2回!びっくりしますね。

元気でがんばって!

PAGETOP