桜丘トピックス

中学「届けよう、服のチカラ」プロジェクト

こんにちは!

今日は、中学で行っている「届けよう、服のチカラ」プロジェクトの途中報告をお届けします!

 

「文化祭で子ども服を持ってきてもらおう!そして、文化祭にも参加してもらおう!」

という意気込みのもと、動き出した生徒会。

まずは、毎年お世話になっている町会に挨拶に伺い、

今年もポスターを掲示してもらえるようお願いに行ってきました。

2町会に挨拶に伺ったのですが、桜丘への帰り道で、さっそくポスターが貼ってありました!

ありがとうございます!

 

さらに今年は、近所の小学校や保育園、公民館にも依頼を・・・。生徒会のメンバーが電話で直接交渉してくれました。

「お願いします!」

さらに、町会の方のご厚意により、広報車で活動の呼びかけもしてきました!

 

もちろん、校内でも、文化祭に向けて準備をしていますよ。

全学年で協力しあい、案内板、ポスター、回収用の段ボール作成・・・

文化祭前に集まっていた子ども服を数えていたのに・・・

いつの間にかファッションショーをやっている一コマも!

 

そんなこんなで、いよいよ文化祭当日!

当番の生徒たちが、ブース前で待機!

「洋服、持ってきてくれるかな・・・」

「ありがとうございます!」

少しずつ集まっていく子ども服に、生徒も嬉しそうでした!

 

2日間の文化祭を終え、生徒会&お手伝いメンバーで集計です。

たくさんの方々のご協力で、びっくりするくらいの子ども服が集まりました!

ひえ~!嬉しい悲鳴ですね!

10着ごとに先輩に報告です。

「先輩!Tシャツ10着です!」

「いま、何着だっけ?」「・・・忘れた・・・」

衣装チェンジしてる生徒も・・・

 

多くの生徒の協力もあり、集計も終了!

な、な、なんと!!

文化祭の2日間で、

898着もの子ども服が集まりました!

文化祭前のものも合わせると、ついに!夢の1000着を突破し、1309着!!!

生徒会長も、「こんなにあっさりと1000着を超えてしまうとは・・・ありがたいですね」と喜んでいました。

 

たくさんの方々のご協力で、こんなにも多くの子ども服が集まりました。

活動は11月末までです。

難民の子どもたちが、1人でも多く笑顔になってくれるよう、中学生徒会はもう一踏ん張りします!

これから始まる定期考査が終わったら、ミーティングをし、次の作戦を練ります!

ご家庭に不要になった子ども服がありましたら、桜丘にお持ちいただけると嬉しいのですが、

お近くのユニクロさんの店舗でも回収をしております。

必要な方々に届くよう、私たちにできることをやっていきましょう!

 

 

PAGETOP