進路イベント

進路講演会

通常の学年・類型ごとの集会の他に、外部講師をお呼びして、保護者や生徒を対象とした講演会を定期的に実施しています。講演の内容は昨今の大学進学状況や受験動向、合格した受験生の学習時間や傾向、大学が求める人材とは? など、多岐にわたります。チラシやパンフレットの媒体ではない生の声をお聞きすることができ、特に〝ここだけの話“には、生徒はメモを取るなど熱心に耳を傾けています。

合格体験報告会 ※高2全員対象

例年3月には受験を終えたばかりの3年生が、受験直後の熱い気持ちを後輩に伝える合格体験報告会を実施しています。受験ゼロ学期と言われる時期の2年生にとって、身近な存在である3年生の話は刺激とやる気を与えるようです。勉強方法や志望校決め、部活との両立などのアドバイスはもちろん、生徒より出る苦手科目の克服方法や保護者の方との上手な付き合い方などの質問に、教員とは角度の異なった、より身近で親身な返答に、後輩の心は動かされます。

キャリア講演会

進路指導とは、ただ単にどこの大学に行くかを考えることではありません。自分はどのような人生を送りたいかを、生徒一人ひとりと共に考えていく作業です。これには正解はなく、生徒一人ひとりに答えがあると思います。本校では生徒が自分の人生を考える機会のひとつとして、毎年様々な分野の社会人の方にお願いして、その方がどのようなキャリアを歩んだのか講演を聴く会を設けています。

進学合宿 ※高1全員対象

高校1年生が進学合宿では、新入生同士の親睦を深めると共に、高校入学後の早い段階で中学から高校への学習内容にスムーズに移行することを目的としています。マークシート方式のテストで中学履修範囲の定着度を測り、その場で結果を分析し、一人ひとりが現段階での課題を明確にし、復習のための優先順位を明確にします。まず自分に何が足りないのかを知ることが、自分を成長させる第一歩だと考えております。

PAGETOP