教育の質を高める

大学入試で益々重要性を増す資格試験。実用英語技能検定試験、実用数学技能検定対策として、AI機能を持つ学習支援ソフトウェアを活用し、個別対策講座を開講しています。一人ひとりの苦手分野の原因をより細かく把握しながら、最適な「抜け漏れに応じたサポート」を提供し、確かな基礎力を養成していきます。複数のアドバイザーが学習計画や進捗を管理し、毎回「個人カルテ」を通じてカウンセリングを行い、絶対評価による成長の視点を大切にしながら生徒の励みになる指導を実践します。

AI機能を持つ学習支援ソフトウェアを活用

中学受験スタディ

PAGETOP