入学試験

桜丘中学校 2018年度 生徒募集要項

入試概要

試験日 2月1日(木) 2月2日(金) 2月4日(日)
9:00(午前) ※14:30(午後) 9:00(午前) ※14:30(午後) 9:00(午前)
第1回
特待チャレンジ
思考力テスト
第2回
特待チャレンジ
2科・4科入試
第3回
特待チャレンジ
思考力テスト
第4回
特待チャレンジ
2科・4科入試
第5回
特待チャレンジ
2科・4科入試
第1回
特待チャレンジ
2科・4科入試
第3回
特待チャレンジ
2科・4科入試
試験科目 思考力テストⅠ・Ⅱ 各45分
<2科・4科> 国語/算数 各45分、社会/理科 各25分
出願方法 Web出願
出願受付期間 1月20日(土)~入学試験当日
合格発表 Web発表 当日20:30
掲示発表 試験翌日ロビー(事務室前)にて9:00~15:00 ※受験票をご持参下さい
(電話でのお問い合わせには応じかねます)
入学手続期間 2月10日(土)まで ※2月4日(日)も手続可 【窓口の受付時間は9:00~15:00】
募集定員 男女計80名

※開始時間に間に合わない場合には、個別対応致しますのでご連絡ください

入試に関する事項

出願資格 2018年3月 小学校卒業見込みの者
出願方法 ■Web出願 こちらから出願ができます。
・入学検定料 23,000円(一度納入すれば複数回受験できます)
・通知表のコピーの提出は必要ありません。
・受験票を印刷し、入試当日忘れずにお持ちください
入学手続き 下記のものをご準備ください
①入学手続書類一式 ②入学手続納入金(クレジットカード・銀行振込み・現金)

さくら奨学金(特待制度)について・学費に関する事項

A特待 B特待 C特待 D特待 一般
判定ボーダー 85% 80% 75% 65% 50%
入学金 免除 免除 250,000円 免除 250,000円
施設費 100,000円 100,000円 100,000円
授業料 半額免除 半額免除 420,000円 420,000円
境域環境整備費 93,600円 93,600円
情報メディア・図書費 6,000円 6,000円
初年度納入金額 0円 259,800円 609,800円 619,600円 869,600円
認定規程 すべての入試回の成績優秀者から選考
人数枠はありません(判定ボーダーをクリアした者を認定)
入学金軽減制度 母親、兄弟姉妹が本校卒業生または在校生の場合、入学金から100,000円を免除

この他に生徒会費、PTA会費、旅行積立金、教材費などの費用がかかります

桜丘中学校 2018年度 帰国生入試 生徒募集要項

入試概要

入試名称 第1回 第2回
試験日 試験日11月3日(金・祝) 9:00~ 12月10日(日) 9:00~
試験科目 英語/国語/算数より2科目選択 45分
出願方法 Web出願
出願受付期間 10月1日(日)~ 10月26日(木) 10月1日(日)~ 12月3日(日)
合格発表 Web発表 当日13:30~
書類渡し 当日13:30~14:00 ロビー(事務室前)にて ※受験票をご持参下さい
(電話でのお問い合わせには応じかねます)
入学手続期間 合格発表当日~2月10日(土)9:00~15:00 ※2月4日(日)も手続可(日・祝・年末年始を除く)
募集定員 男女計若干名

入試に関する事項

出願資格 保護者の勤務などにより海外在住経験が1年以上で、日本の小学校6年生に該当する学齢の者とする。
出願方法 ■Web出願 こちらから出願ができます。
・入学検定料 23,000円(一度納入すれば複数回受験できます)
・海外在留証明書(入試当日ご持参ください)
・通知表のコピーの提出は必要ありません。
・受験票を印刷し、入試当日忘れずにお持ちください
入学手続き 下記のものをご準備ください
①入学手続書類一式 ②入学手続納入金(クレジットカード・銀行振込み・現金)

さくら奨学金(特待制度)について・学費に関する事項

A特待 B特待 C特待 D特待 一般
判定ボーダー 85% 80% 75% 65% 50%
入学金 免除 免除 250,000円 免除 250,000円
施設費 100,000円 100,000円 100,000円
授業料 半額免除 半額免除 420,000円 420,000円
境域環境整備費 93,600円 93,600円
情報メディア・図書費 6,000円 6,000円
初年度納入金額 0円 259,800円 609,800円 619,600円 869,600円
認定規程 成績優秀者から選考
人数枠はありません(判定ボーダーをクリアした者を認定)
入学金軽減制度 母親、兄弟姉妹が本校卒業生または在校生の場合、入学金から100,000円を免除

この他に生徒会費、PTA会費、旅行積立金、教材費などの費用がかかります
改めて一般入試を受験することができます(一般入試検定料が必要です)

PAGETOP